線引をする

メイク

風俗店でのアルバイトをする場合には、とても大切なことがあります。それは、しっかりと自分で出来る事を理解し、線引をするということです。
なぜなら、風俗といっても数多くの種類のお店があり、お店ごとにプレイの内容やシステムが変わってくるためです。
風俗といえば、まずキャバクラなどのお喋りを中心としてサービスと、ソープランドのような性的なサービスを中心としたお店があります。
その中でも性的なサービスを行う風俗店に関しては、様々なお店のスタイルがあります。
ソープランドであれば、手で行うマッサージのほか、裸になってお客さんとお風呂にはいることもありますし、フェラチオを行ったり、本番行為をすることもあります。
しかし、デリヘルであれば、本番行為はありません。手と口を使ったサービスが中心となってきます。
また、性感マッサージなどを行うお店であれば、服を脱がず裸にならないようなお店もありますし、男性客から触られることが無いお店もあります。
このように性的なサービスを行う風俗店は数多くの種類があります。
このような風俗店で働く場合、自分の得意とする分野もあれば、苦手とする分野もあります。
そのような苦手とする分野をしっかり把握しておくことがとても大切なのです。
何故かと言うと、お店に寄ってはオプションでそのようなサービスを行う必要がある場合もありますし、初めは嫌だと思っていても、なくなくやらなくてはいけないような場合などもあります。
しかしそのようなお店で働く場合は、あまりストレスを貯めないことが大切なので、できないことはできないとしっかり伝えることが大切です。